ずっと賃貸住宅で暮らすかどうかはメリット・デメリットを比較して,ライフスタイルに応じて決めましょう。

賃貸物件を内覧では窓の外も確認しましょう。
賃貸物件を内覧では窓の外も確認しましょう。

賃貸住宅のメリットとデメリット

マイホームを購入するか,賃貸住宅で暮らすか,もちろん,どちらにもメリット・デメリットがあります。客観的に見たメリット・デメリットもありますが,個人個人の主観によるメリット・デメリットもあります。それぞれのメリット・デメリットを十分に比較した上で,結局は,人それぞれのライフスタイルに応じて決めるしかないでしょう。

賃貸のメリットをざっと列挙してみると,次のようなものがあげられるでしょう。まず,持ち家の場合にありがちな住宅ローンの負担感に追われなくて済みます。また,リフォームや固定資産税の負担など住まいのランニングコストも少なくて済みます。ライフスタイルやライフステージに応じて住み替えが容易にできることも大きなメリットと言えるでしょう。

次に,賃貸のデメリットも見ておきましょう。デメリットは,だいたいメリットの裏返しになります。家賃を一生支払い続けても家が自分の資産にならないこと,自由にリフォームができないこと,の他,高齢になると借りるのが難しくなるということもあります。また,職種によっては貸してもらえないこともあるようです。保証人がいないと貸してもらえないケースは今でも多く,この点がネックになっている人も少なくありません。

お役立ち情報

Copyright (C)2018賃貸物件を内覧では窓の外も確認しましょう。.All rights reserved.